isso motto

Top

タグ:旅行 ( 108 ) タグの人気記事

ぶらり、横浜。

f0178427_13024607.jpg

あいにくのお天気だった、シルバーウィーク。
家族で、横浜へ行って来ました!

訪れた先は 13回目を迎える、広松木工家具個展です。
5年前の福岡旅行で本社を訪れて以来、気になる存在に^^
新宿の個展以来だったので、お久しぶりですね。


f0178427_13044236.jpg

会場は、どこを切り取っても絵になるステキな空間◎

今回の旅のメインとなる、広松の個展。
新居のダイニングテーブルを選びにやってきました。

新築したら、広松の家具を!と思っていた私たち。
当初は、ソファーが欲しいと思っていましたが
時間の経過と共に、いろいろと考えが変わり
新居は、ソファーを置かない、ダイニングテーブルをメインとした暮らしに。

やはり、高い買い物になるので
実物を見て、触れて、座って。きちんと確認したかったのです。

当初は、オーク材のテーブルを。と思っていたのですが
スタッフの皆さんからのアドバイスの数々を受けて
チェリー材のダイニングテーブルをお願いしました。

変化をたのしめる素敵なテーブル、納品が待ち遠しいです^^

f0178427_13031808.jpg

ダカフェ日記、森さんの写真集!いただきました^^

f0178427_13051691.jpg

その後、中華街でランチ^^

f0178427_13065683.jpg

小雨が降り続く中、まったく歩かない娘を連れて
MARINE & WALK YOKOHAMAへ

暴れん坊2歳児を連れて、オサレな店に行くのは
なかなか至難のワザでした^^;
晴れていたら、もう少しゆっくり見たかったな~。

f0178427_13564765.jpg
翌日は、娘がリスペクトするこの方に会いに^^

午後は、12キロの娘を担いで買い物をして帰りました…。
夕食に買った、大船軒の伝承鯵の押寿しが美味しかったな~^^



▼ ランキングに参加しています!
 横浜の旅、お付き合いありがとうございました^^



[PR]
by fukunabe | 2016-09-29 14:04 | ■ お出掛けです | Trackback | Comments(0)

會津の旅 あとがき

f0178427_20072754.jpg





f0178427_20084051.jpg





前回の宿泊では
五色沼の散策に夢中になり
猛ダッシュで食べた朝食。笑

同じ過ちは犯すまいと
今回は、ゆっくり味わっていただきます!

プレート+ビュッフェスタイルの朝食は
ついつい食べすぎてしまいます^^;

私はこちらの日替わりのお味噌汁が大好き!
薄味ですが、だしとお野菜の旨みがしっかりと!
家でもこんなお味噌汁が作れたらいいのに~;

目の前では
卵かけご飯を2杯たいらげて
コレステロール値を上昇させている男性が^^;
これも旅行の醍醐味でしょうか…笑









f0178427_20090982.jpg



f0178427_20091856.jpg



たのしい時間は、あっという間。

ここへ来るとリセットされて、元気になれます!
「自然に触れる旅」がわが家にはあっているな~
そう実感した旅でした◎


帰りは、那須へ寄り道。
お土産にベーグルクーボーのベーグルと
SHOZOのスコーンをお買い上げ♪

道の駅友愛の森では「那須朝市」が開催!
3束200円の新鮮なホウレン草は
アクが少なくて、とても美味しかったです!


充電が完了したところで
また家事に仕事にがんばるぞーーーー!











▼ 會津の旅にお付き合いいただきありがとうございました!


[PR]
by FUKUNABE | 2014-06-13 09:47 | ■ お出掛けです | Trackback | Comments(4)

會津の旅 ホテリ・アアルト宿泊記


f0178427_20533605.jpg

前回の宿泊から約2年。 
福島の旅は、今回も「ホテリ・アアルト」にお世話になります!



f0178427_20543933.jpg


「白×木」を基調とするお部屋は、とても落ち着きます。

雨の高速をずっと運転してくれた旦那は、夢の中へ~

好きなテイストのホテルに宿泊することは、空間を疑似体験するのにいい機会!
間取りや照明、洗面所のタイルなどなど
この心地良さは一体どこからやって来るのか。を探るのが楽しいです◎




f0178427_09063180.jpg

地産地消の夕食 お腹いっぱい!いただきました。




f0178427_20550939.jpg


食後の胃を休めるべく、ロビーへ
至るところにある、北欧家具の座り心地を確かめたり
セルフタイマーで記念写真を撮ったり^^
静かな貸切ロビーを満喫です◎



f0178427_08581849.jpg

部屋では、ゆーーーーっくりと♪

「おいしい」の、段取り。読み応えありました!
中でも、岡美里さんの「鶏ハムがあれば、安心!」は、早速!チャレンジ!
簡単でとても美味しかったです◎ アレンジ料理増やしたいな~




▼ ご訪問いつもありがとうございます!!!


[PR]
by fukunabe | 2014-06-12 14:53 | ■ お出掛けです | Trackback | Comments(0)

會津の旅 ふるさと会津工人まつり③


f0178427_09133924.jpg


工芸品以外のテントも魅力的◎ たくさんのお客さんで賑わってました。

松本クラフトフェアーとはまた違った雰囲気で
地元ならではのアットホームな感じがいいな~と思いました。

工人の方にお話を伺うと気さくに教えていただいたり
歩いていると、突然買ったものについて質問を受けたり。笑
他の人が買ったものって、気になるものですよね^^




f0178427_09161937.jpg




f0178427_09142293.jpg



f0178427_09163514.jpg



f0178427_09171187.jpg

テントに掲げられた、手作りの看板。 それぞれ個性があっておもしろかった!




f0178427_09173417.jpg


5800円…? ではなく
「0」がひとつ足りなかった^^;
そんな高額なお品ものも並ぶ工人まつり

私にはまだまだ早い!山ブドウやアケビのカゴ

お年を召した方が長年愛用しているバッグを
持っている姿は、とっても素敵♪

今後、作り手の方や材料も段々と
少なくなっていくのかな…。
制作にかける手間や時間、技術
作品に込められた想いなど
数え出すとキリがないほど詰まってます。

そう考えると
作品や価格に対する見方が変わって来ます。













f0178427_09300813.jpg


メイン会場の向かい側には、模擬店がずら~り!
地元の特産物や名産なども売られています。
いい匂いに誘われて、あれもこれも食べたくなってしまいました^^




f0178427_09181994.jpg


TDLのポップコーンのように、皆さん片手に持ちながら食べていた「きゅうりの一本漬け」
もちろん!わたくしも!笑 BBQや運動会とかにいいですね^^
会津地鶏のからあげと塩麹の豚汁とセブンのおにぎりで満腹です◎
会場内には、テントの休憩所や芝生休憩スペースがありましたよ~
外で食べるご飯は、また格別においしいです^^




f0178427_09183929.jpg
臨時駐車場周辺に広がる、長閑な景色

手作りの作品ってやっぱりいいな~と思いながら
再びシャトルバスに乗り、会場を後にしました。

今後、工人まつりに行かれる方は(特にカゴ目当ての方!)どうぞお早めに会場へ
購入の即決力も重要です。笑





▼ 連日たくさんのクリックありがとうございます!


[PR]
by FUKUNABE | 2014-06-11 08:51 | ■ お出掛けです | Trackback | Comments(2)

會津の旅 ふるさと会津工人まつり②



f0178427_19571875.jpg






f0178427_19572948.jpg






続いて、竹籠せいしえみさんのテントへ

丁寧にしっかりと編まれた籠
女性らしさを感じる繊細なデザイン

写真奥に見える「茶碗めご」を買いました。

早速使っているのですが…
いいんです!とっても!
どんな風に使っているかは、また後日~。

「やっぱり、カゴがある生活はいいよ」
そんな女子的発言が飛び出すほど
旦那もお気に入りの竹籠
日々の変化を楽しみながら使います!













f0178427_19575149.jpg
作品と一緒にひょっこり売られていました。
1本100円だったかな。新鮮でおいしそう~^^




f0178427_19585757.jpg
テントを周りながら、工人の方が使っている私物のカゴを密かにチェック!
使い方や使い込んだ風合いを見るのも楽しみのひとつです♪





f0178427_21123941.jpg





f0178427_19580948.jpg
                                   (●´艸`)





▼ もう少し続く工人まつりにポチッと!



[PR]
by FUKUNABE | 2014-06-10 08:49 | ■ お出掛けです | Trackback | Comments(2)

會津の旅 ふるさと会津工人まつり①

f0178427_10180552.jpg


早朝5時出発で向かったのは、福島県三島町。
生活工芸館で開催された「ふるさと会津工人まつり」の会場に到着しました!
三島町では、自然素材を用いてものづくりに励む作り手を総称して「工人/こうじん」と呼んでいます。

ナラの林に囲まれた会場には、全国から171店の作り手さんが出展。
山ブドウ細工、マタタビ細工、ヒロロ細工などの伝統工芸品をはじめ
木工、陶芸、ガラスなどの作り手さんも多数出店されていました。


f0178427_10191397.jpg


会場周辺は駐車場ないため、指定の臨時駐車場に車を停めて無料のシャトルバスで会場へ
町内にはスタッフの方や警備員がスタンバイされていて、会場まではスムーズでした◎

雨対策万全で臨んだのですが… 奇跡的にお天気♪
野鳥の会の長靴は出番なし! 足元にやさしいふかふかの葉っぱの地面をどんどん進みます!
それにしても、スゴい人ーーー!


f0178427_10203682.jpg

人だかりのブースは、たいていカゴの工人さん。 お客さんもアケビや山ブドウのバッグ愛用者がたくさん!




f0178427_10185657.jpg








AM10:00 会場到着!

旦那は、シャトルバスから降りると
一目散にお目当てのカゴを探しに猛ダッシュ=3

人をかき分けどんどん先に進んで行き
私は置いてきぼり…^^;
今まで見たことがない早足の旦那に
少々驚きつつも、私も必死で追いかけます=3














f0178427_10213167.jpg

まず足を止めたのは、「竹のめぐみ」柴田恵さんのテント
すでに作品は残りわずか…。
イベント開始は9時からですが… 7時に会場入りしたときには、すでにお客さんがお待ちかねだったそうです。
写真のように、テント裏には取り置きの商品が多数!
気に入った商品は手に持っていないと、置いた瞬間に持っていかれます。笑
私も残りわずかの手提げを買うことが出来ました◎





f0178427_10182780.jpg









この旅のお目当てだった「米研ぎざる」は
残念ながら、開始早々にSOLD OUT!

「去年は、残ったんだけどね~」
と話す工人さんの笑顔が印象的でした。笑

「米研ぎざる」人気恐るべしです~。




















▼ 工人まつり②に続きます~^^



[PR]
by FUKUNABE | 2014-06-09 12:00 | ■ お出掛けです | Trackback | Comments(2)

會津の旅、はじまる

f0178427_20512505.jpg

6年前の今日は、那須で結婚式を挙げた日
親族だけのささやかな式だったけど、私たちらしい結婚式となった日。
今日は、生憎の天気でしたがそんな思い出話をしながら那須をぶらりドライブ♪
新緑と雨のマイナスイオンでリフレッシュ出来ました◎

気付けば このブログをはじめたのもこの頃でした。
「暮らしの忘備録」として、何となーくスタートしたブログですが^^;
細いながらも、いまだに続いているとはちょっと驚きです。

さて、前置きが長くなりましたが…^^;
週末に出かけた福島県会津の旅を更新したいと思いますので、お付き合いくださいませ~





▼ ご訪問ありがとうございます!


[PR]
by FUKUNABE | 2014-06-08 21:34 | ■ お出掛けです | Trackback

旅 の あ と が き。

f0178427_10122389.jpg


「思い切って、行ってよかった!」

毎日、ブログを更新しながら
気持ちも写真の整理もする事が出来ました◎

旅行中は “はじめて”の連続!
五感が刺激されたのは言うまでもありません。
自分のカラダにある
見知らぬボタンをポチっと押されたような気分♫

旅は、何歳になっても続けたい!
そう、強く思いました。

この旅行を計画するにあたり
現地に住む方のブログ。
過去に旅行された方のブログ。から
たくさんの情報をいただきました。

至らぬ点もあるかと思いますが‥
私たちの記録がどなたかの
お役に立てれば、幸いです。





f0178427_1033188.jpg








Finland trip 2013 これにて完結です!

記憶が危うくなるうちに
記事にすることが出来てよかったです◎

夏休みの宿題を31日に全部終わらせたような
そんな爽快な気持ちです。笑

ブログ村の応援クリック★
連日たくさんのポチを頂き
本当に、ありがとうございました!
更新の励みとなりました!

旅のお土産や諸々こぼれ話は
追々 記事にしたいと思います!


Kiitos, Moi Moi~♫







▼応援クリックありがとうございます!!!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

[PR]
by FUKUNABE | 2013-10-02 10:51 | ■ お出掛けです | Trackback | Comments(2)

最後の最後に、ヘルシンキ大聖堂。

f0178427_19371180.jpg


蚤の市を後にして 空港行のバスの時間まで少し時間があったので、ヘルシンキ大聖堂に寄り道。
この旅 最後の最後で、有名な観光名所が登場です!笑




f0178427_19375518.jpg

ヘルシンキ市内に、合唱団の歌声が響きます~♫




f0178427_19381924.jpg


f0178427_19383271.jpg


f0178427_19385121.jpg

ささやかな手作りのブーケ。 



f0178427_1939550.jpg

価格交渉中なのでしょうか^^; 
おや?イスがArtek? 外で使ってしまうところ、さすがです◎



f0178427_19395081.jpg




この旅では
X3+30mm 一本勝負で撮影しました!

せっかくだから、2台持って行くべきか
かなり、悩んだのですが‥
変わりやすい天気で雨が降りやすいこと。
旅行中も何度か突然の雨がありました^^;
今回の旅が、買い物中心になるであろう^^;
そんな理由から、思い切って一台に。

実際 旅行中は
私が、カメラ担当。
旦那が、ガイド&荷物持ち担当。

欲張らず、いい役割分担だったかな。笑

どこを切り取っても絵になる街。
気ままにトラムに乗り降りしながら
思う存分 撮影を楽しみたかった!
これが、唯一の心残りかな‥。







f0178427_19395952.jpg




空港行きのバスは、615
「セルテゥ」と言って
二人分の乗車賃9€をバスの運転手に渡す。


行きのホテルに向かう車内で
現地のガイドさんから教えていただいた
殴り書きのメモを死守し 無事ヘルシンキ空港へ

バスの車窓から見える景色が
段々と 郊外の景色へと変わり
白樺の木が、あちらこちらに。

行きに見た景色と重なると
徐々に日本へ帰るんだな~と
いう気持ちになりました。






▼ランキングに参加中◎
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

[PR]
by FUKUNABE | 2013-10-01 20:39 | ■ お出掛けです | Trackback | Comments(0)

ヒエタラハティ広場の蚤の市

f0178427_2275070.jpg

帰国の朝  はじめての青空です。



f0178427_22843100.jpg

この路線図を広げるのも今日で最後‥。 少し、寂しい気持ちです。



f0178427_229394.jpg



f0178427_2210738.jpg

トラムに乗って、ヒエタラハティ広場の蚤の市へ
バスの時間まで、まだまだヘルシンキを満喫します!



f0178427_221027100.jpg

朝イチだったので、ブースはまだ少なめですが‥
お客さんは続々と集まっています!



f0178427_22103766.jpg

地元の紳士に混ざって品定めする、私。
カフェインを摂り過ぎて、昨晩は熟睡出来ず‥。
写真を見て気づいたのですが、後頭部がパックリ割れております^^;



f0178427_22105196.jpg







marimekkoのプレイスマット!
日本では、見かけぬカラー!
2枚ある!!!
値段は、一枚10€!!!
欲しい!でも!?使う??


「多分 使わないと思うよ。」
悩み続ける私に、ポツっと旦那の一言。笑


で、ですよね‥^^;

終了。



f0178427_2211235.jpg
















素敵なマダムのブース。

marimekkoの商品が多く
値段も良心的なので
終始、食いついておりました。



f0178427_22111416.jpg

読んでいる方も、一緒に品定めしましょう!笑



f0178427_2211298.jpg



f0178427_22114496.jpg



f0178427_22115477.jpg



f0178427_2212373.jpg

marimekkoは幅広い年代の人から愛されているんだな~としみじみ‥。
何度も洗濯して色褪せてしまった洋服やバッグがとても愛おしく感じます。



f0178427_22181100.jpg

マダムのブースで買った、marimekkoの木製ブローチ(4€)とテキスタイル(14€)◎





▼ランキングに参加しております◎
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

[PR]
by FUKUNABE | 2013-09-30 22:47 | ■ お出掛けです | Trackback | Comments(2)